豊能町商工会 › ものづくり・商業・サービス革新補助金のお知らせ

2015年02月28日

ものづくり・商業・サービス革新補助金のお知らせ

ものづくり・商業・サービス革新補助金のお知らせです。

目的:国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するために革新的な設備投資やサービス・試作品の開発を行う中小企業を支援します。

内容:新しい商品・サービスの開発や業務プロセスの改善、新しい販売方法の導入など、中小企業・小規模事業者が取り組む事業革新の費用の2/3を補助します。今回は、共同体で行う設備投資なども支援対象に追加します。

補助対象: (1)新しいサービス、新商品・試作品の開発 (2)複数者が共同で取り組む設備投資等

補助上限額:(1)1,000万円 (2)共同体で5,000万円(500万円/社)

革新的なサービスの創出
『中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン』で示された方法で行う革新的なサービスの創出等であり、3~5年計画で、『付加価値額』年率3%及び『経常利益』年率1%の向上を達成できる計画であること。

ものづくり革新
『中小ものづくり高度化法』に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した画期的な試作品の開発や生産プロセスの革新であること。

共同した設備投資等により事業革新
複数の企業が共同し、ITやロボット等の設備投資により、革新的な試作品開発等やプロセスの改善に取り組むことで、共同事業者全体の3~5年計画で『付加価値額』年率3%及び『経常利益』年率1%の向上を達成できる計画であること。

公募期間:受付開始:平成27年2月13日 締め切り:平成27年5月8日

補助対象:
1 革新的サービス
≪一般型≫
・補助上限額:1000万円 ・補助率:2/3 ・設備投資が必要
≪コンパクト型≫
・補助上限額:700万円 ・補助率:2/3 ・設備投資不可
※設備投資をせずにサービス開発をすることもできます(上限700万円)
2 ものづくり技術
・補助上限額:1000万円 ・補助率:2/3 ・設備投資が必要
3 共同設備投資
・補助上限額:共同体で5000万円(500万円/社) ・補助率:2/3 ・設備投資が必要

公募要領・申請様式は 大阪府中央会のホームページをご参照ください。 http://www.maido.or.jp/mono_H26/index.html





Posted by 豊能町商工会  ホームページ http://toyono-sci.com/ at 09:32│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。