豊能町商工会 › 2014年10月

2014年10月13日

工事経歴書の請求確認について<建設業向け>

平成26年10月1日受付分より、経営事項審査に伴う、工事経歴書記載の上位5件分の建設工事に係る確認書類において、
官公庁等が発注する公共工事に関し、発注者の記名・押印がなく、受注者記名・押印のみの書面によって契約した工事についての、
完成工事高の確認は、下記の(1)から(3)のいずれかの方法により行うこととなります。

 (1) 市町村が工事代金支払いに際して発行している支払通知書・振込通知書

 (2) 市町村が工事完成検査後に発行している完成検査通知書

 (3) 預金通帳の写しや公的機関が発行した支払い通知書

 ※全ての書類について工事名・請負金額が確認できるものに限ります。

 ※(1)・(2)について、市町村によって書類の名称が異なる場合や、発行していない市町村もありますので、ご注意下さい。


  

Posted by 豊能町商工会  ホームページ http://toyono-sci.com/ at 17:17お役立ち情報